読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある投資の奮闘目録@FX・不動産~年収300万からの資産構築~

はじめまして。アニメが趣味で、FXや不動産が生きがいでございます。アニメの紹介もしながら楽しく資産運用しましょう!!

タイトル ページ コンテンツ

香水というエチケット

【香水というエチケット】
身だしなみの一つとも言える香り。
良い香りは時に相手に強烈な記憶を残します。

一振りの良い香りを身に着けることで、
より一層の接する相手に、
ダンディズムと忘れられない印象を与えてください。
とは言っても、
「強い香りは無理」
という女性も多いので、
付け過ぎにはくれぐれも注意が必要です。

それでは、人気の香りと「付け方」をご紹介していきます。

"ほんのり"香る男性の香水は、
ワンランクグレードアップの効果が?


【ほど良い付け方をご紹介】
ポイント1
<付ける位置>
まずはウエスト周りにつけましょう。
あるいは膝の裏や足首です。
「胸より下」
がほんのり香るポイントです。

 

ポイント2
<適量であること>
基本的には1プッシュで十分です。
吹き付ける量は、
各社が研究し作られていますので、
1プッシュで理想的な香りを演出します。
つい2.3プッシュしたくなりますが、
それでは匂いが強く、
相手によっては嫌な印象を与えてしまうでしょう。

ポイント3


<付ける頃合い>
香水は付けた直前はキツク感じるものです。
お出かけの30分前ほど前に付けるのがBESTと言えるでしょう。

また、意外と知られていないことですが、
香水を振った後は、擦らないこと。
手首につけて擦り合わせる、
という方がよくいらっしゃいますが、
これだとせっかくの香りが壊れてしまいます。
ご注意を。

お気に入りの香水の良さを最大限活かせるよう、
まずは正しい付け方を知り、
より良い印象を相手に与えられるようにしましょう。

 
http://cocozas.jp/cl/noda_1.b.html