読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある投資の奮闘目録@FX・不動産~年収300万からの資産構築~

はじめまして。アニメが趣味で、FXや不動産が生きがいでございます。アニメの紹介もしながら楽しく資産運用しましょう!!

タイトル ページ コンテンツ

質感のこだわった財布で男を上げる!!

【質感にこだわった財布で男を上げる】

f:id:nightgod:20170121162804j:plain


男性のステータスアイテムといえばなんでしょう。
靴、時計、財布ではないでしょうか?

 

かっこいい大人の男性を目指すのであれば、
上質な素材にこだわった革財布をオススメします。
まずは『革』の種類をご紹介いたします。
財布といえば牛革が定番ですが、


実は牛革よりも、肌触りの良い革素材が多くあることをご存知でしょうか?
それぞれの革が持つ質感や特徴をご紹介いたしますので、購入の参考にしてみてはどうでしょうか。

 

【羊革(シープスキン)】
シープスキンの革は、
生後1年以上の羊を使います。
シープスキンの最大の魅力は、
なんといっても手触りの良さです。
さらに、断熱と保湿に優れており、
しっとりとした質感です。
いつまでも触っていたくなるような、
優しい柔らかさが人気です。

 

【山羊革(ゴートスキン)】
ゴートスキンとは、
大人の山羊の皮のことで、
ハイブランドでもよく使われる素材です。
ゴートスキンの特徴は、
細やかな凹凸のジボと、
独特な毛穴があること。
シボの凹凸は磨耗に強く、
傷も目立ちにくいので、
アクティブな男性にオススメ。
肌触りは、しなやかで柔らか。
それでいてサラッとしています。

 

【馬皮(コードバン)】
コードバンは、
農耕馬のお尻の一部から採れる革のことです。
貴重な部位を表と裏から削り出す、
丁寧な工程が宝石採掘に似ていることから、
「革の宝石」と呼ばれています。
馬独特のつるつるとした手触り、
硬質感から『革のダイアモンド』
とも呼ばれています。

牛革の数倍もの強度と弾力性、
丈夫でしなやか、シワになりづらく、
傷も付きにくい。
使い込めば使い込むほど、
深い光沢感と重厚感が増すゴードバン。
『キング・オブ・レザー』
の名にふさわしい革です。
是非手に取ってその質感を確かめてください。

 

【ダチョウ革(オーストリッチ)】
天然皮革素材のオーストリッチは、
第1級スペシャルレザーとして、
ハイブランドが好んで使っています。
丸い突起は『クィルマーク』
と呼ばれ、羽が生えていた毛穴の跡です。
綺麗なクィルマークは大変貴重とされています。
高級牛革のカーフスキンや、
ワニ革と同等の高級革であるオーストリッチ。
独創性、個性を大切にする男性にオススメです。

いかがでしたか?
素材の上質さと、
シンプルなデザインで、
さりげなく周りと差をつける。

これが大人の財布選びと言えるでしょう。
良い革は非常に値が張るものもありますが、
『あなただけのこだわりの財布』
を見つけてください。

 

 

http://cocozas.jp/cl/noda_1.b.html