読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある投資の奮闘目録@FX・不動産~年収300万からの資産構築~

はじめまして。アニメが趣味で、FXや不動産が生きがいでございます。アニメの紹介もしながら楽しく資産運用しましょう!!

タイトル ページ コンテンツ

9割成功する秘訣!? 「人間の頭の中の90%が○○」

9割成功する秘訣!? 「人間の頭の中の90%が○○」

f:id:nightgod:20170118230642j:plain

今回は、かなり哲学的な内容について言及したいと思います。

哲学的な内容が私は昔から好きでして(笑)

 

さて、皆さんは、人間の思考は何でできていると思いますか?

 

なになに?「夢でできている?」「砂糖でできている?」「友情でできている?」

色々意見はあるかと思います。

 

はっきり言って正解はないのかもしれませんが、あくまで私の意見です。

 

「人間の思考の90%が無意識」なのです。

 

つまり、何も考えてない時がほとんどって訳なんです。

f:id:nightgod:20170118231147j:plain

こんな感じでしょうかね(笑)

 

でも、ここに成功への大きなヒントがあります。

 

この画像を見てください。

f:id:nightgod:20170118231326j:plain

皆さんはどんなことをイメージしますか?

ある人は、「かわいい」

ある人は「怖い」

ある人は「俺動物アレルギーなんだよな」

 

色々あると思います。

 

これはどういうことかといいますと、「人間が無意識に感じているイメージによって行動が制約される」ということなのです。

 

つまり、「無意識=行動」という式が成り立つのです。

 

人間は、無意識のうちにいろいろなことを考えています。

もし、犬を無意識にかわいいと感じている人ならば、公園で犬を見かけたら、犬に近づくでしょう。

 

反対に、犬を怖いと感じている人ならば、犬を見ただけで、逃げ出してしまうかもしれませんね(笑)

 

というように無意識によって我々人間は行動が決定されているのです。

 

「だからどうしたんだ?」

って思う方の多いと思います。

 

でも、考えてみてください。もしこの無意識を味方につける事が出来たらどうですか?

 

実は、何かに成功するかどうかは、「無意識をどれだけ味方につけているか」にかかっているのです。

 

なぜかというと、「人間の頭の中の9割が無意識だから」です。

 

例えば、「痩せたい」という願望を持っているとしましょう。

 

痩せるためにダイエット計画を立てたとして、それを次の日から実践したとします。

でも、多くの場合は3日ぐらいで挫折してしまうんです。

 

これは、なぜかというと、「無意識のレベルで痩せたい」と思っていないからなんです。

 

表面的な動機では、無駄になってしまうのです。

f:id:nightgod:20170118232330j:plain

 

では、「無意識のレベルで痩せたい」と思っていたらどうでしょうか?

 

もし、無意識に痩せたいと思っていたら、寝ても覚めても痩せるための策を考えていることでしょう。

もし、、無意識に痩せたいと思っていたら、どんな時も痩せることを考えて、目標に向けて行動するでしょう。

 

成功する人は、こういう心理状態にあるのです。

 

オリンピックに出るようなアスリートを想像してみてください。

彼らの頭の中の90%以上は、「金メダルを取る」ことでいっぱいでしょう。

 

だから、あのレベルのパフォーマンスを維持できますし、努力を続けられるのです。

 

では、どのようにすれば「無意識を味方につけることができるのでしょうか?」

f:id:nightgod:20170118232848j:plain

一番簡単な方法は、「必然性」を目標に持たせることです。

 

つまり、「目標達成のために行動をせざるを得ない」状況に自分を追い込むのです。

 

例えば、「朝早くに起きる」という目標を立てた時に、一番効果的な方法は、「朝に予定を入れる」方法です。

 

こうすれば、「しなくてはいけない」という焦りから、無意識レベルで意識する事ができます。

 

他の方法ですと、「リストアップ法」が効果的です。

これは、私がFXで成功するためにやっていた方法なのですが、実はどんな事にも応用できます。

 

具体的には、「自分が目標達成のためにしてはいけないこと」を3つから5つリストアップするのです。

 

「すべきこと」ではなく、「してはいけないこと」をリストアップするのがポイントです。

 

なぜかというと、「禁止事項」を明確にした方がより臨機応変に行動できるからです。

 

そして、そのリストをメモ用紙に書き込んでください。

 

それから、そのメモ用紙を「普段肌身離さず持っているもの」にしまってください。

スマホのケースとか、財布とかがいいでしょう。

 

これはどういった目的があるかといいますと、「財布やスマホ」はほとんどの人が来ている時間の大半持ち歩いています。

 

それに「禁止事項リスト」をつけることで、禁止事項を起きている時間の大半意識することができるからです。

 

つまり、無意識レベルで目標達成に必要なマインドを植え付けることが狙えるのです。

 

禁止事項を破りそうになったら、一度落ち着いてリストを眺めてください。

そうすると、ミスをかなり減らせます。

 

これを1カ月、2か月と続けてみてください。

必ず変化があるはずです。

 

変化を意識できると、充実感を覚えて、モチベーションも上がってくるはずです。

 

ぜひ、皆さんも無意識を味方につけてくださいね。

 

cocozas.jp

 

http://cocozas.jp/cl/noda_1.b.html