読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある投資の奮闘目録@FX・不動産~年収300万からの資産構築~

はじめまして。アニメが趣味で、FXや不動産が生きがいでございます。アニメの紹介もしながら楽しく資産運用しましょう!!

タイトル ページ コンテンツ

2017年も不動産投資ブームは止まらない!?

不動産投資

 2017年も不動産投資ブームは止まらない!?

f:id:nightgod:20170116174830j:plain

サラリーマン投資家のブームが再来しています。

 

2016年不動産投資ブームが襲来しました。

主な原因としては、

1、急激な価格上昇(利回り低下)の動きが鈍ったこと

2、より一層の金利低下

3、融資条件のさらなる緩和

これらの条件がそろって、取得意欲が高まり、将来への不安から、資産形成への関心を高めるサラリーマンが増えていることも、個人投資家の増加につながっています。

 

マイナス金利政策として、アパートローンの市場最低金利を更新しました。

相続対策や資産防衛を望む、富裕層プライベートバンクとして、投資信託や保険などの関連商品の販売を通じて、収益化を図っているようですね。

 

売却益は増加し、収益物件の選択肢は拡大しました。

 

「高く売れるなら売りたい」

と動き出す投資家さんもたくさんいましたね。

2016年は、金融緩和の追い風や、しばらく価格は下がらないという予測から、「組み換え」、「買い替え」が増え、取引が増加しました。

 

外国人向け賃貸需要が拡大。

民泊ブーム?

 

2016年は外国人観光客が2000万人を超え、年初に大田区大阪府では、国家戦略特区で合法民泊が認められました。

これが、不動産投資において活用できるのでは?

と投資家の間で注目されています。

 

「日本版高度外国人人材グリーンカード」の具体的検討もされているため、外国人労働者を対象に、マンスリーマンションを供給するなど、新たな賃貸マーケットもニーズが高そうです。

 

このような動きから考えても、まだまだ2017年も不動産ブームが続きそうですね。

 

波に乗り遅れに酔うにしてくださいね!!

☟理想の資産構築をご提案します。

cocozas.jp

 

http://cocozas.jp/cl/noda_1.b.html