読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある投資の奮闘目録@FX・不動産~年収300万からの資産構築~

はじめまして。アニメが趣味で、FXや不動産が生きがいでございます。アニメの紹介もしながら楽しく資産運用しましょう!!

タイトル ページ コンテンツ

資産構築 「FX編」 ~トルコリラ~

お得な通貨トルコリラ

f:id:nightgod:20161226140958j:plain

今回は、通貨スワップ編、トルコリラについての記事です。

トルコリラというと、トルコの通貨のことです。

皆さんは、トルコになじみがありますか?

 

トルコという国は、経済的には新興国という風にみられています。

FXで絶対に抑えておいていただきたいのが、

新興国の通貨は、比較的金利が高い」ということです。

 

2016年の1月の時点で、トルコの金利は約7.5%です。

日本の金利が0.05%とかなのでどれだけ高いかは明白です。

 

仮に100万円を銀行に預けていたら、年間7万5千円儲かるという計算になります。

 

日本で100万円預けていても、まったく儲かりませんよね。

 

そこで、金利が高いとどういったメリットがあるのか?掘り下げてみましょう。

 

FXでトルコリラを買うと、保有している間はスワップポイントで儲かります。

 

スワップポイントとは、金利差調整分と呼ばれる2国間の金利差から得られる利益のことです。

 

ここで、注意したいのが、トルコリラのように高金利の通貨を買った場合、収益が得られますが、逆の場合、例えば、円よりも金利の低いユーロを買うと、マイナスのスワップポイントが発生してしまうこともあるのです。

 

つまり、スワップポイントで儲けるには、「金利が低い通貨から金利が高い通貨への」取引をすべきということなのです。

 

さらに、FXにはレバレッジという手段もあります。

国内証券会社の個人口座であれば、手持ちの資金の25倍まで買い付けができます。

 

要するに、1万5千円ぐらいで、1万トルコリラを保有できるという訳なのです。

 

ただ、損失する場合にもレバレッジがかかるので、注意してください。

 

レバレッジを高めて保有通貨数を増やせば、受け取れるスワップポイントが増えますが、その分だけ為替変動によるリスクが高まります。

 

大切なのは、リスク管理をしっかりしておけば、少額の資金でも大きな利益を得る可能性があるということなのです。

 

資金が何億もあれば、話は別ですが、やはり初めは、少額からの投資が一番理想的だといえます。

 

また、トルコの外債もおすすめです。

FXの話から少し脱線しますが、トルコの外債も投資にはおススメなんです。

通貨に限らず、新興国国債金利が高いことで知られています。

ただし、外債の場合は、少なくとも数十万の資金がないと、まとまった利益が得られにくいので、もしそこまでの資金がない場合には、FXの方がよいでしょう。

 

cocozas.jp

http://cocozas.jp/cl/noda_1.b.html